› 久留米のお庭屋さんの エクステリアってな~に? › ウッドデッキについて考える

2016年01月09日

工事の進捗 大刀洗町I様邸

今さらですが、新年あけましておめでとうございます。

今年の目標は
「こちらのブログの更新もがんばる!」

本業の会社のブログもあるので、そちらがメインで更新しているのですが、
こちらでも、本業のほうでは、書けないネタを出していこうかと・・・・・。
若干、重複することもあるでしょうけれど、そこはご勘弁を!!


今年1回目の書き込みは、去年の年末に工事をさせていただいた、大刀洗のI様邸の続き。




ウッドデッキは、樹脂製のウッドデッキ、LIXILさんの、樹ら楽ステージです。
カラーはクリエモカ


樹ら楽ステージについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
LIXIL 樹ら楽ステージ 天然の木粉を配合、温もりある木質感が魅力のデッキ

ウッドデッキを検討される方の多くが、天然木か、樹脂製かで、迷われます。

質感(木目や節)では、天然に勝るものはありませんが、メンテを考えると樹脂製をお勧めします。
多くのみなさんが、今忙しいですよね。メンテをできない方が多いです。
よほど、仕事のお休みが多い方か、お子さんがいらっしゃらない家庭か、DIY好きな方 でない限り、
ウッドデッキのメンテナンスは無理だと、私は思っています。

金額もそう変わらないですし。




玄関脇には、柱を立て、表札、ポスト、表札灯を取り付けます。
柱は、木目のラッピング材を巻いたアルミ。
もちろん、腐ったり色あせたりはありません。

手で触ると作りものだとわかってしまいますが、遠目に見る分は、本物の木と見間違えるほどの木質感です。


     

雨水枡の蓋には、アミをかけました。

どうなるかは、後日ご紹介しますが、基本、雨水枡の蓋は『隠したいもの』。

アプローチや門周りにあると、景観、見た目を損ないます。
機能を損なわず、これをうまく隠せるよう、工夫しました。

本日、表札灯がついて、完成予定です。
週明けには、完成写真をご紹介できると思います。
お楽しみに!





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/

  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 09:46Comments(0)スタッフお薦めのアイテムウッドデッキについて考える

2015年12月22日

現場は大忙し 大刀洗町I様邸

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今日は朝が早かったので、一日が長いです。

朝6時半には会社に行き、8時に現場へと立ち会いにいってきました。

大刀洗のI様邸の外構工事がいよいよ大詰めというところまで来ています。
今日は生コン打設の日。

生コン打設は、時間がかかるので、朝イチで始めるというのが、この業界の鉄則です。





かつ、今日はウッドデッキの組み立てもありました。




ウッドデッキを組み立てる場所に、エアコンの室外機があり、これを一旦はずす という電気工事も絡んでいました。


ですので、今日の現場はゴタゴタ。

左官さん、アルミ屋さん、電気屋さんが入り乱れていました。

ひとつひとつ順番にというのが理想でしょうが、そうも悠長なことは言っていられないので、
できることはいっぺんに済ませていきます。




こだわりのアプローチ、『豆砂利洗い出し』

    



普通の洗い出しではなく、
『ニュー金剛』と『ホワイト』を混ぜ合わせるという、イレギュラーな方法を取りました。



職人さんの腕もよくいい仕上がりになりました。

近々きちんとお見せします。


完成は年末ギリギリになりますが、大刀洗のI様、何卒よろしくお願い致します。




  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 22:12Comments(0)ウッドデッキについて考える

2015年12月15日

樹脂製ウッドデッキ イチバン人気のカラー

久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

さきほどのウッドデッキの話に続けての投稿です。


今年も残すところわずか、
ということで、今年1年もたくさんのウッドデッキを工事させていただきました。
ありがとうございました。

改めて数えてみると、全部で9件ありました。


e-garden(いーがーでん)では、LIXILさんの樹ら楽ステージという樹脂製のウッドデッキをイチバン多く
ご提案させてもらっています。

こちらがの樹ら楽ステージが全5色あります。

薄い色から、

クリエペール、  クリエラスク、  クリエモカ、  クリエダーク、  ダークグレー、



5色あるので、お好みや、家のデザインに合わせて自由に選べるように、なっています。


ここで問題です。
今年1年で、もっとも多く出た色はなんだと思いますか?





今年1年、e-garden(いーがーでん)でもっとも多く出た色は、


クリエダーク


でした。



順位は、

1位  クリエダーク   ・・・・・4件
2位  クリエモカ     ・・・・・3件
3位 4位  クリエペール、ダークグレーク   ・・・・・各1件
5位  クリエラスク   ・・・・・0件



意外に出ていないのが、クリエラスク。

けっしておかしな色ではないのですが、今年は出なかったですね。


どんな色か見比べて見たい方は、こちらをクリック。

クリエダーク↓↓

大きなリフォームNo.44
建物と調和したシンプルなウッドデッキテラス
鳥栖市K様邸



クリエモカ↓↓

大きなリフォーム:No.36
ウッドデッキとタイルの組み合わせで使い勝手のいいお庭へリフォーム
久留米市N様邸



ダークグレー↓↓

小さなリフォーム:No.10
プライベートガーデンに樹脂製ウッドデッキを取り付けました。
久留米市G様




  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 12:20Comments(0)スタッフお薦めのアイテムウッドデッキについて考える

2015年12月15日

アルミ工事はミリ単位

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週は久留米市のY様のお家にウッドデッキの取り付けを行いました。

天然木のウッドデッキが古くなってきたので、今度は腐らない、傷まないウッドデッキということで。
樹脂製のウッドデッキ
LIXIL さんの樹ら楽ステージを取り付けました。

工事にあたって、立ち会いをし、職人さんと細かく打ち合わせをしました。

外構工事、ガーデン工事は、いろんな職人さんが工事に絡んでくるのですが、
その職種ごとに、優先事項や押さえるポイントが変わってきます。
私たちプランナーはそれらを把握した上で、現場調査をしなければなりません。



左官工事は、10cm単位で計っておけば、実際に作業するときも大きな狂いは生じません。
多少の誤差は『現場調整』となります。

でも、アルミ工事はそうはいきません。

アルミ工事はミリ単位で計っておく必要があります。



規格のない左官工事は、現場に合わせて作っていきますが、

規格のあるアルミ工事は、現場で大きさを『簡単には』調整できません。



・・・・・・・・・・・・。

できなくはないですよ。
カットして小さくする方向にはいくらかできますが、大きくすることはできません。
カットするにしても、手間がかかりますし、必要な部材もそれに応じて変わってきます。
そうなると発注し直しになったり、とにかく手間がかかります。

久留米市Y様邸のウッドデッキ工事でも、既存のレンガ塀に合わせてデッキをカットしなければいけなかったので、
職人さんには苦労してもらいました。
すみませんね、Eさん。



がんばって(頭を使って)いただいたおかげで、
ほとんどすきまなく、作ることができました。



これはもう、『見事!』としか言いようがありません。

これで、このすきまから物を落とすことはほとんどないでしょう。



先日、現地調査に行った筑前町でもやはりメーカーさん、ミリ単位で計られていました。





たぶん、アルミ工事がイチバン細かく計っておかないといけないだろうな。

アルミ工事はミリ単位の確認が必要。

私の性格的に、あまり細かいのは・・・・・、

がんばります。



  


2015年11月16日

ウッドデッキを解体

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

本日はひさしぶりの現場作業。

久留米市のI様邸で、ウッドデッキの一部「解体」を行いました。


今まで現場作業はしてきたのですが、実はウッドデッキの解体は初めて。icon90

「切るだけやろうもん」
「1時間もあれば終わるでしょ」


と甘く考えていました。



しかし、予想に反して、うまくいかない。

デッキの外側から、ゴリゴリ順に切っていくと、最後に建物の際っきわにたどりつきます。




際の2枚が切れない。
のこぎりで切ろうと思っても、際過ぎてのこぎりでゴリゴリ切れないのです。

最後の1枚は、サッシの下にもぐりこんでいるし・・・・・。




しかたないので、最後の1枚は、刃を上に向け、5cmくらいづつ細かくのこぎりを動かしながらチマチマと切りました。



そのあと、デッキ材の食い込んでいる釘を抜き。これがまた時間がかかった。
バールで1本1本抜いていくのですが、だんだん右手に力が入らなくなってきて、
コーヒー飲んだり、木くずを拾ったりして、右手を休めていました。

結局、1時間で終わると思っていた作業に、ガッツリ2時間半もかけてしまいました。


いやあ、考えが甘かった。
思うようにいかないもんですな。
職人さん、現場で働く人に、軽々しく物を頼んではいけないですね。

実際に自分でやってみて、初めてわかりました。反省。



今日、私が真面目に仕事をしているかチェックをしていた、
工事監督のワンちゃんたち。



視線が痛いっす。




e-garden(いーがーでん)では、
ウッドデッキの解体・処分を行っております。
天然のウッドデッキが古くなって危ない。腐ってきた。新しいものにしたい。

そんなご要望ありましたら、e-garden(いーがーでん)にお問合せください。






  


2015年02月17日

お庭のリフォームの施工例アップしました。

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

1月に新規のお問合せが集中してバタバタしていたのですが、
2月はひと段落し、少し落ち着いています。

ですので、忙しいときにはなかなかできない、
施工例、工事をさせていただいた物件のご紹介をホームページのちょいちょいアップしております。

最近アップした施工例をご覧ください。


大きなリフォーム:No.36
ウッドデッキとタイルの組み合わせで、使い勝手のいいお庭へリフォーム。

久留米市N様邸



小さなリフォーム:No.11
日除け対策にオーニングを設置しました。

久留米市T様邸



↑をクリックすると、e-garden(いーがーでん)のHPの施工例をご覧いただけます。




  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 15:15Comments(0)スタッフお薦めのアイテムウッドデッキについて考える

2015年02月05日

ウッドデッキの施工例アップしました

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

昨年工事をさせていただいた工事事例を会社のホームページにアップしました。
なかなかできていなかったのですが、
いい加減に更新しないと後輩にチクチク言われるので、(後輩にかよicon23icon101

メンテナンスが楽な樹脂製のウッドデッキ、LIXIL 樹ら楽ステージ です。


プライベートガーデンに樹脂製のウッドデッキを取り付けました



カラーは、ダークグレー、イチバン黒に近い色です。
シンプルモダンは建物に合う、私が個人的に好きなカラーです。


樹脂製のウッドデッキ、LIXIL 樹ら楽ステージの工事です。



リビング前の大きな掃き出し窓の前にウッドデッキを取り付けました。
カラーはクリエダークA

デッキの下は雑草対策を兼ねて土間コンクリートにしました。

詳しくホームページで紹介していますので、ご覧ください。




☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/




  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 18:21Comments(0)スタッフお薦めのアイテムウッドデッキについて考える

2012年07月30日

e-gardenブログ ウッドデッキの熱さ対策

こんばんは、福岡県久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日、樹脂製のウッドデッキと天然木のウッドデッキの熱さ実験について書きました。
樹脂製のウッドデッキのほうが夏の日差しで熱くなりやすい と。

ウッドデッキの熱さ対策についてまとめましたので、気になる方は、e-garden(イーガーデン)のホームページのブログ(本家ブログ)、お庭なおしゃべりをご覧ください。








大きくは
①テラス
②オーニング
③フェンス
④植木



の4つに分かれる   かなぁ。

まだまだあるとは思いますが、今思いつくのはこんなとこ。

詳しくはこちらをご覧ください。






☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/


  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 23:08Comments(0)ウッドデッキについて考える

2012年07月27日

e-gardenブログ ウッドデッキの熱い闘い

こんばんは、久留米のお庭屋さんe-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

昨日はウッドデッキの話をしました。
ので、今日はウッドデッキの熱の実験をしたので、それについて語ります。

ウッドデッキは大きく、自然木のデッキと木の粉を樹脂で固めた樹脂製のデッキと 分かれます。

それぞれに長所短所があり、その特性を知ったうえで、お客様にプレゼンしなければなりません。
そしてお客様にも、よく知ったうえで購入していただかないと、後々クレームになります。


メンテナンスの優先するなら、樹脂製のウッドデッキをお勧めするのですが、
樹脂製のウッドデッキの欠点のひとつに熱を溜め込み過ぎる という性質があります。
つまり、夏の昼間に熱くなりすぎるのです。

私もその話は聞いていたのですが、実際どれだけの温度差があるのか、経験がなかったので、
樹脂製のデッキ材と天然木のデッキ材を事務所の前の駐車場に置いて、実験しました。



樹脂製デッキVS天然木デッキ



樹脂製デッキの代表に
タカショーさんのエバーエコウッドⅡ
デッキ表面温度上昇を抑えた新商品です。

天然木デッキの代表に
タカショーさんのタンモクウッド
特殊高温処理を施した炭化木材 と言われるもの。
特殊高温処理を施すことで、木材の空気層が増え、断熱効果が上昇し、
さらに熱くなりにくくなった商品です。




午後1時にスタートし、1時間おきに素手で触って温度を確認します。

1時間経過、2時間経過、・・・・・・   3時間も経過すると温度の違いがはっきりわかってきます。


やはり、樹脂製のデッキより、天然木のデッキのほうが熱くなりません。
(手で触った感じだけど、いわゆる触診???)

熱さにおいては、天然木デッキの勝利です。

夏場にはやけどしそうなほど、温度があがるといわれている樹脂製のデッキ。
夏場でも、「ウッドデッキ使うよ」という、お客様には天然木のデッキ材がお勧めです。




ただ、樹脂製のウッドデッキもタカショーさんのエバーエコウッドⅡに関しては
めちゃめちゃ熱い というところまでは温度があがらなかった。
夏でもいけるんじゃないかな?

ウッドデッキのことなら、e-garden(イーガーデン)にお任せください。




☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/


  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 23:22Comments(0)ウッドデッキについて考える

2012年07月26日

e-gardenブログ ウッドデッキブーム???

こんばんは。福岡県久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今日も暑い一日でしたねえ。
こんな日は早く帰ってビールを飲むに限る。
オリンピックでも見ながら、今日は何があるんだっけか?
ゆうべのなでしこジャパンはよかったねえ。


icon19いよいよ夏本番といった感じです。icon19



そんな中、e-garden(いーがーでん)では、かつてない、ウッドデッキの波が押し寄せています。
昨日お問い合わせをいただいたお客様 3件のうち、2件がウッドデッキをお考えのお客様。
残り1件も新築外構で、そのご要望の中にウッドデッキも含んでおりました。


うーん、e-garden(いーがーでん)始まって以来のウッドデッキブームです。

今日の午前中に描いた図面も2件中2件とも、ウッドデッキがありました。すげえ。






佐賀県鳥栖市本鳥栖のK様






佐賀県鳥栖市江島のO様

最近鳥栖からの依頼が多いです。


そして、どのお客様も腐らない傷むないウッドデッキをご希望とのことです。
よく自然木のウッドデッキが傷んで、腐らないウッドデッキにしたいというお問い合わせは多いです。

腐らない傷まないウッドデッキとは、
木の粉を樹脂で固めたウッドデッキです。

木の質感、肌さわりを残しつつも、
割れ、ひび、反り といった木製品から切っても切り離せない性質を
見事に切り離した商品です。
夢のようなウッドデッキです。

(ただ、「それでも本物がいい」というお客様もいらっしゃいます。)


うちでよく提案するのは
LIXIL(リクシル)さんの樹の木Ⅲ

ウッドデッキをお考えの方、一度e-garden(いーがーでん)にご相談ください。



☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/



  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 20:45Comments(0)ウッドデッキについて考える