2018年01月23日

ガーデンルームの下地を作ります。

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

久留米市N様邸のガーデンルーム工事は、まずは『掘削』から始めていきます。


「掘削」とは土を取り除くこと。

ブロックを建てる場所を決めて、その部分の土を掘削していきます。


掘削


掘削すると、写真のように、溝ができます。

この溝に砂利を入れて、基礎となるコンクリートを流して、そのあとブロックを積んでいきます。


ブロック基礎

↑↑↑ ブロック基礎:コンクリートで作ります。





↑↑↑ ブロック積み

これが、腰壁の下地。

この下地の普通ブロックの上から、石材を貼っていきます。
ブロックの下のほうから出ている管は、
電線が入ります。

建物から、コンセントを引っ張ってきます。



まだ工事は始まったばかり。

次に、この腰壁に、ガーデンルームをのせていきます。



☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/works

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog

  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 22:18Comments(0)エクステリア現場紹介ガーデンルームならまかせんしゃい

2018年01月22日

ガーデンルーム、ココマを工事中

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週から、工事を再着工している、久留米市のN様邸、ガーデンルーム工事。

LIXILさんのガーデンルーム、cocoma(ココマ)という商品を工事中です。


完成イメージはこんな感じ。です。

ココマ全景

ココマの最大の特徴は、『腰壁』

どこのことかと言うと、

上のイメージ図の黒くなっている壁のところ。

この壁に、タイルや石材や、レンガを貼ることで、好きな仕様、デザインにできるというものです。


また、この腰壁は、室内を丸見えにならないようにすることもできて、主婦の方からは大変人気のある商品です。


こちら、久留米市のN様邸では、
黒い石材を背景にして、白い石材を貼った柱、木材の棚板が 特徴になっています。
(イメージ図では小さくてわかりづらいでしょうか)


ルームの中はこんなふうになっています。


ココマ内観


内側は、掘りごたつを造作します。

プランニング当初は、床は全面タイル貼りの予定でしたが、
少し変わったことをしたくて、掘りごたつをつけるようにしました。


工事の進捗は随時紹介していきます。

お楽しみにっ!
  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 22:00Comments(0)エクステリア現場紹介ガーデンルームならまかせんしゃい

2018年01月10日

カーポートSCの現場完成

こんばんは久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

年末の工事をさせていただいた、大刀洗町のT様邸、外構工事。

カーポート設置とともに、アプローチ、駐車場の舗装工事をさせていただきました。


カーポートは、昨年9月発売されたばかりのLIXILさんのカーポートSC

屋根材がアルミのカーポートです。
屋根材がポリカーボネート板を使うものが多い中、
アルミの屋根材とは今までの常識を覆す新しいカーポートです。



屋根がフラットで、シンプルモダンな住宅によく合います。

下から見上げると、柱と屋根しか見えない。
メーカーさんの言葉を借りるなら、
『極限まで、装飾を排し、ノイズをなくし、パーツを減らし』 たカーポートです。

確かにザ・シンプルです。



雨樋も柱に内蔵させてあり、表に見えてきません。

ネジ、ボルト等も極力、見えないように工夫されています。



うーーーん、実に、シンプル。





アプローチは、建物やカーポートに合わせて、シンプルとなるよう、黒い石材でまとめました。
(砂利は赤い色のものを使っていますが・・・・。)


T様にも、大変喜んでいただけたので、私としても嬉しかったです。
こういう、お客様に喜んでいただける工事を今年も目指していきます。
(工事中はいろいろとトラブルがあったんですけどね。それはまた別の機会に。)

大刀洗町のT様、このたびはご依頼いただき誠にありがとうございました。





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/



  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 18:50Comments(0)エクステリア現場紹介お薦めカーポート

2016年01月09日

工事の進捗 大刀洗町I様邸

今さらですが、新年あけましておめでとうございます。

今年の目標は
「こちらのブログの更新もがんばる!」

本業の会社のブログもあるので、そちらがメインで更新しているのですが、
こちらでも、本業のほうでは、書けないネタを出していこうかと・・・・・。
若干、重複することもあるでしょうけれど、そこはご勘弁を!!


今年1回目の書き込みは、去年の年末に工事をさせていただいた、大刀洗のI様邸の続き。




ウッドデッキは、樹脂製のウッドデッキ、LIXILさんの、樹ら楽ステージです。
カラーはクリエモカ


樹ら楽ステージについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
LIXIL 樹ら楽ステージ 天然の木粉を配合、温もりある木質感が魅力のデッキ

ウッドデッキを検討される方の多くが、天然木か、樹脂製かで、迷われます。

質感(木目や節)では、天然に勝るものはありませんが、メンテを考えると樹脂製をお勧めします。
多くのみなさんが、今忙しいですよね。メンテをできない方が多いです。
よほど、仕事のお休みが多い方か、お子さんがいらっしゃらない家庭か、DIY好きな方 でない限り、
ウッドデッキのメンテナンスは無理だと、私は思っています。

金額もそう変わらないですし。




玄関脇には、柱を立て、表札、ポスト、表札灯を取り付けます。
柱は、木目のラッピング材を巻いたアルミ。
もちろん、腐ったり色あせたりはありません。

手で触ると作りものだとわかってしまいますが、遠目に見る分は、本物の木と見間違えるほどの木質感です。


     

雨水枡の蓋には、アミをかけました。

どうなるかは、後日ご紹介しますが、基本、雨水枡の蓋は『隠したいもの』。

アプローチや門周りにあると、景観、見た目を損ないます。
機能を損なわず、これをうまく隠せるよう、工夫しました。

本日、表札灯がついて、完成予定です。
週明けには、完成写真をご紹介できると思います。
お楽しみに!





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/

  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 09:46Comments(0)エクステリア現場紹介ウッドデッキについて考える

2015年12月22日

現場は大忙し 大刀洗町I様邸

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

今日は朝が早かったので、一日が長いです。

朝6時半には会社に行き、8時に現場へと立ち会いにいってきました。

大刀洗のI様邸の外構工事がいよいよ大詰めというところまで来ています。
今日は生コン打設の日。

生コン打設は、時間がかかるので、朝イチで始めるというのが、この業界の鉄則です。





かつ、今日はウッドデッキの組み立てもありました。




ウッドデッキを組み立てる場所に、エアコンの室外機があり、これを一旦はずす という電気工事も絡んでいました。


ですので、今日の現場はゴタゴタ。

左官さん、アルミ屋さん、電気屋さんが入り乱れていました。

ひとつひとつ順番にというのが理想でしょうが、そうも悠長なことは言っていられないので、
できることはいっぺんに済ませていきます。




こだわりのアプローチ、『豆砂利洗い出し』

    



普通の洗い出しではなく、
『ニュー金剛』と『ホワイト』を混ぜ合わせるという、イレギュラーな方法を取りました。



職人さんの腕もよくいい仕上がりになりました。

近々きちんとお見せします。


完成は年末ギリギリになりますが、大刀洗のI様、何卒よろしくお願い致します。




  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 22:12Comments(0)エクステリア現場紹介ウッドデッキについて考える

2015年12月15日

アルミ工事はミリ単位

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週は久留米市のY様のお家にウッドデッキの取り付けを行いました。

天然木のウッドデッキが古くなってきたので、今度は腐らない、傷まないウッドデッキということで。
樹脂製のウッドデッキ
LIXIL さんの樹ら楽ステージを取り付けました。

工事にあたって、立ち会いをし、職人さんと細かく打ち合わせをしました。

外構工事、ガーデン工事は、いろんな職人さんが工事に絡んでくるのですが、
その職種ごとに、優先事項や押さえるポイントが変わってきます。
私たちプランナーはそれらを把握した上で、現場調査をしなければなりません。



左官工事は、10cm単位で計っておけば、実際に作業するときも大きな狂いは生じません。
多少の誤差は『現場調整』となります。

でも、アルミ工事はそうはいきません。

アルミ工事はミリ単位で計っておく必要があります。



規格のない左官工事は、現場に合わせて作っていきますが、

規格のあるアルミ工事は、現場で大きさを『簡単には』調整できません。



・・・・・・・・・・・・。

できなくはないですよ。
カットして小さくする方向にはいくらかできますが、大きくすることはできません。
カットするにしても、手間がかかりますし、必要な部材もそれに応じて変わってきます。
そうなると発注し直しになったり、とにかく手間がかかります。

久留米市Y様邸のウッドデッキ工事でも、既存のレンガ塀に合わせてデッキをカットしなければいけなかったので、
職人さんには苦労してもらいました。
すみませんね、Eさん。



がんばって(頭を使って)いただいたおかげで、
ほとんどすきまなく、作ることができました。



これはもう、『見事!』としか言いようがありません。

これで、このすきまから物を落とすことはほとんどないでしょう。



先日、現地調査に行った筑前町でもやはりメーカーさん、ミリ単位で計られていました。





たぶん、アルミ工事がイチバン細かく計っておかないといけないだろうな。

アルミ工事はミリ単位の確認が必要。

私の性格的に、あまり細かいのは・・・・・、

がんばります。



  


2015年11月16日

ウッドデッキを解体

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

本日はひさしぶりの現場作業。

久留米市のI様邸で、ウッドデッキの一部「解体」を行いました。


今まで現場作業はしてきたのですが、実はウッドデッキの解体は初めて。icon90

「切るだけやろうもん」
「1時間もあれば終わるでしょ」


と甘く考えていました。



しかし、予想に反して、うまくいかない。

デッキの外側から、ゴリゴリ順に切っていくと、最後に建物の際っきわにたどりつきます。




際の2枚が切れない。
のこぎりで切ろうと思っても、際過ぎてのこぎりでゴリゴリ切れないのです。

最後の1枚は、サッシの下にもぐりこんでいるし・・・・・。




しかたないので、最後の1枚は、刃を上に向け、5cmくらいづつ細かくのこぎりを動かしながらチマチマと切りました。



そのあと、デッキ材の食い込んでいる釘を抜き。これがまた時間がかかった。
バールで1本1本抜いていくのですが、だんだん右手に力が入らなくなってきて、
コーヒー飲んだり、木くずを拾ったりして、右手を休めていました。

結局、1時間で終わると思っていた作業に、ガッツリ2時間半もかけてしまいました。


いやあ、考えが甘かった。
思うようにいかないもんですな。
職人さん、現場で働く人に、軽々しく物を頼んではいけないですね。

実際に自分でやってみて、初めてわかりました。反省。



今日、私が真面目に仕事をしているかチェックをしていた、
工事監督のワンちゃんたち。



視線が痛いっす。




e-garden(いーがーでん)では、
ウッドデッキの解体・処分を行っております。
天然のウッドデッキが古くなって危ない。腐ってきた。新しいものにしたい。

そんなご要望ありましたら、e-garden(いーがーでん)にお問合せください。






  


2015年11月12日

建物周りの土間コンクリート 小郡市K様

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先日工事をさせていただいた小郡市のK様より、
工事完了後のアンケートが返ってきました。


ガッツリ「外構」、ガッツリ「ガーデン」といった工事ではないのですが、

水はけと虫、小動物対策のために、建物まわりを全て土間コンクリートにしました。







アンケートには、
「家の周りが広くなったように感じます。」
「雨が少し降ったときも問題なく流れていました。」
「丁寧な対応ありがとうございました。」

と書かれていました。

小郡市のK様、こちらこそありがとうございました。

虫や小動物は、正直どこまで効果があるかわかりませんが、
少なくとも、水はけに関してバッチリですので、ご安心ください。



おうちの外まわりでお悩みの方は、
e-garden(いーがーでん)までご相談ください。

私、中村が丁寧な対応をさせていただきます。




☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 18:02Comments(0)エクステリア現場紹介スタッフのひとりごと。

2015年09月19日

ポストの交換をさせていただきました。大木町 I様邸

こんばんは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

週末です。シルバーウィークが始まりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

e-garden(いーがーでん)では、シルバーウィーク関係なく営業しております。
急ぎのご相談等ありましたら、ご連絡ください。


TEL 0942-34-8970

さてさて、今週頭に工事をさせていただいた大木町のI様邸のポスト交換工事。
無事に完了しました。



もともと埋め込みタイプのポストがついていたのですが、
裏蓋が壊れてしまったので、ポストの交換をご希望されていました。

取り付けたポストは、ディーズガーデンさんの『ポーチ』。色は「レモン」。
テラコッタ風の丸みを帯びたかわいいデザイン。
人気アイテムのひとつです。



はずした埋め込みタイプのポストとちがい、
壁かけタイプのもの。



前から見ると、このような表情をしています。






裏側はこうなりました。
埋め込みポストをはずしたので、空いた部分には、ブロックとモルタルで穴を埋めました。

お客様から
「ポストや表札、植木だけの工事でもしていますか?」
と聞かれることがあります。

こういった単品工事、単体工事も承っております。
ご心配されずに、お声かけください。




☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/

  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 20:15Comments(0)エクステリア現場紹介

2015年09月15日

みやき町N様、植木と照明入れました。

こんにちは、久留米市のお庭屋さん、e-garden(イーガーデン)の中村穂高です。

先週末は、みやき町のN様邸の仕上げにかかっていました。

金 土 で、植木と照明を入れました。

この2つはエクステリアではかなり重要なポイントになります

植木は、やさしい雰囲気に仕上げてくれますし、
照明は、安全性、機能性、だけでなく、夜の表情を作るので、見栄えが格段にあがります。



アプローチ横の
中庭を囲む、デザインウォールです。

化粧ブロックと塗り壁の組み合わせです。
シンプルになりすぎないよう、20cm角の箱抜きを設け、向こうが見えるようにして、圧迫感を少なくしました。
足元の植木、地被植物は、シンプルに軽やかな印象になるよう、樹種を選びました。




中庭への入口。
広いタイルテラスが広がっています。




壁際には、樹脂デッキでベンチを作りました。
ローメンテナンスの樹脂デッキ材、LIXILさんの 樹ら楽ステージです。



建物側。
アクセントと視認性を高めるために、一部色をかえました。

形だけでなく、色についても私のお気に入り、こだわりの部分です。




転落防止を兼ねた植えこみ。マルバノキ と ブルーベリー。



照明工事は、自分たちでしました。




通常、照明は100Vなので、電気屋さんに工事してもらわないといけないのですが、
12Vの照明は、電気工事の資格を持っていない人でも工事できる というシロモノです。


ですが、なかなか自分たちでする機会、覚えようとする機会がなかったのですが、
これを機に覚えることにしました。



実際自分でやってみて思うのは、
『言うほど、簡単じゃないな』

結線は簡単な仕組みになってて、カチッとはめるだけでいいのですが、
線を地面の中に埋め込むために地面を掘ったり、という作業が大変でした。

地面が硬いと、照明のスパイクが地面に刺さらないし、思っていた以上に時間がかかりました。
自分でできるところは自分でして、お客様に還元するのか、
コストはかかっても電気屋さんにお願いするのか、

忙しくなければいいのですが・・・。


近々施工写真を撮りにいきますので、またご紹介します。





☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


e-garden(いーがーでん)は、
♪いつまでもすてきなガーデンライフ♪をモットーに
福岡県久留米市・筑後市・八女市・大牟田市・小郡市・柳川市
近辺のエクステリア、外構、お庭の工事を承っております。

同じご予算で ワンランク上のお庭を作ってみませんか?


e-garden(いーがーでん)

住所 〒830-0025 福岡県久留米市瀬下339番地  (水天宮さん近く)

お電話でのお問い合わせは
0942-34-8970

メールでのお問い合わせはこちらをクリック






e-garden(いーがーでん)のホームページはこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/

e-garden(いーがーでん)のエクステリア、外構、お庭工事の施工例はこちらをクリック!!
http://www.e-garden-f.com/menu03/

ブログふくおか よかよか だけでなく、ホームページでもブログをしています。

私以外のスタッフも書き込んでいる『お庭なおしゃべり』
こちらもご覧ください。
http://www.e-garden-f.com/blog2/

  


Posted by e-garden(いーがーでん)スタッフ at 15:30Comments(0)エクステリア現場紹介